手弁当から – 「カイロでおもしろきこともなき世をおもしろく」ブログ – 【滋賀甲賀のカイロ整体】カイロプラクティック甲南

一昨年から甲賀町で毎年10月に行われている10時間耐久リレーマラソンでボランティア活動(今年はチャリティ活動)なんですが、昨夜、10耐委員会様より昼食を用意して下さる事になりました。

初めて参加したときは、ブースを構えても1時間は施術希望者がいなくて皆さんブースの前を通り過ぎる時に何をやっているのだろうかとチラ見するだけで、

何人かは

人A「タダでやってくれるの?」

カブ「はい」

人A「後で時間あったら受けたるわ」

と冷やかし混じりに質問してくる人もいました(結局、施術希望者多数で後で受けられるような時間はありませんでしたが)

しかも自分自身ブース内でぼけーっと突っ立ていてろくに呼び込みもしていませんでした。

結局、希望者がいないので手伝いに来てくれた友人を施術していたら、やっと何をするかがわかり、施術希望者が増え活動を行うような感じになりました。

昨年はリレーマラソンスタート15分後に一人目の施術希望者があり、そこから怒濤のごとく希望者が増え20数人近くみることができました。

当然、一昨年、昨年とも手弁当でおこなっておりました。(コンビニで買ったパン)

今年は昼食を用意していただけることになりました。何事も継続が必要な事を実感しました。

ただ、施術希望者が多いと昼食を食べている暇が無い可能性があるのですが、今回はしっかりと昼食の時間を持ちことにします。

今回はチャリティなので、昨年、一昨年よりは施術希望者は減ると思うので、量より質にこだわりたいと思います。

カイロプラクティック甲南

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です