施術の流れ

STEP1 カルテの記入・カウンセリング

カウンセリング

現在の身体の状態や症状などを施術調査表に記入していただきます。その情報を元にお話をお聞きします。お悩みの症状や気になる点はお気軽にご相談ください。この時にアクティベータメソッドの施術方法に関してもご説明させて頂きます。下記の動画は英語バージョンですがお越しいただいた方には日本語版をお見せしています。


STEP2 検査

お身体の状態を機能面で評価するため、
○関節の動き(可動域の確認)
○筋肉の緊張
○筋力検査
○神経検査
にてお身体の状態を確認します。(全ての項目を必ず行うわけではありません)
カウンセリングと検査を通じて、施術の方針を組み立てていきます。


STEP3 施術

1.アクティベータメソッド
アクティベータV
アクティベータメソッドは、神経系の機能異常を神経反射テスト・下肢長検査に基づいて探し出し、アクティベータ振動器によって調整する施術です。
神経機能異常があるところは過敏になっているのでアクティベータ振動器をコンタクトした時に痛みを感じることがありますが、調整はパチンと一瞬で終わります。



2.ニューロパターンセラピー(心身条件反射療法)
アクティベータメソッドの施術を継続的に受けられても症状が残る場合、脳が間違った学習記憶をしている可能性があります。神経系の中枢は脳にあるため、脳の間違った学習で誤作動があると身体に影響が現れる可能性があります。ニューロパターンセラピーではトリガーとなる情報(ストレス)を認識させることと切り換えることによって、脳の再学習を促します。


STEP4 再検査

施術によって施術前の検査で見つかった項目を再度同じ検査によって確認します。
施術による変化を実感していただきます。


STEP5 本日の施術のご説明

「お疲れ様でした。」最後に、本日おこなった施術の説明や今後の施術プランのご提案などをさせていただきます。

当院ではできるだけ少ない施術回数で改善できるように全力を尽くします。