腰痛治療の新常識―53―

TMSジャパンメーリングリストより転載

 

■精神療法が慢性腰痛の有効な治療法になり得るという考えを理解するのは、患者にとっても医師にとっても難しい。腰痛は身体的に治療されるべき症状であり、腰痛が改善すれば身体的問題も心理的問題も軽減されるはずだと多くの人々が考えているからだ。だがその方法論では症状の一部しか軽減されない。

勉強されている医療関係者はすでに気づいています。ただ現行の健康保険制度がそれを許してくれないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です