腰痛治療の新常識―97―

TMSジャパンメーリングリストより転載

■明らかに効果がないか、僅かなエビデンスしかない治療法を奨励してはならない。患者や社会の利益を考慮すれば強力なエビデンスのある治療法だけを普及させるべきで、ある方法が他の方法より優れていることを明らかにする研究が必要。http://1.usa.gov/kKuYzg

改めて説明するまでもなく、これはEBM(根拠に基づく医療)の基本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です