AMCTアドバンスセミナー – 「カイロでおもしろきこともなき世をおもしろく」ブログ – 【滋賀甲賀のカイロ整体】カイロプラクティック甲南

20~21日とアクティベータメソッドセミナー参加のため東京に出向いておりました。

今回は新幹線利用と少し出世しました(ただしこだま利用、それでも夜行バスより速い)

内容は、アドバンスを受講しました。

アドバンスは旧のクリニカルと呼ばれていた内容ですが、しばらく受けていなかったので情報がかなりバージョンアップされていました。

できるだけ早くマスターしてよりよい施術に結びつけていきたいと思います。

今回のセミナーは今年最後ということで参加者がかなり多かったです。

残念ながら私の同期生は誰もいないくて何とも寂しい限りです。

収穫だったのは、インストラクターの治療を受ける機会があった点です。見取り稽古というのはありますが、実際に受けてみるといろいろな事を体験できました。自分自身不必要な力が入り続けていたような気がします。力が入ることによって患者さんにも負担をかけていたかもしれません。この点もフィードバックしていきたいと思います。

初日のセミナー後に懇親会があり、以前インストラクターだった先生が来られており、時間をみて挨拶に行きました。

この先生は、私自身がアクティベータメソッドを知って初めて受けに行って治療してもらった先生でした。大病を患ったみたいで、闘病生活が続いているみたいですがお元気そうでなによりでした。

毎度の事ながら、セミナーに行くと内容をわかったつもりになってしまっていますが、実際にやってみるとあれどうだったけとなることが何回かある、すぐに確認して修正して使うと自分の身につくような気がします。

とにかく使うこと、使わないと身につかないし疑問も出ない、わかったつもりが一番危うい

使っていると型ができはじめ悪い癖がついたり疑問を持つようになる、そのようなときにセミナーに参加して悪い癖を修正し疑問を解消する。このサイクルで切磋琢磨することを続けたい。

なかなか充実した二日間でした。

セミナー終了後の飲み会は帰りの交通手段の関係上、中座しました。新幹線利用だとやっぱりこうなってしまいますね。意外に飲み会の中で臨床のヒントなどを得たりすることがあるのですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です