決してゴッドハンドや凄腕ではございません – 「カイロでおもしろきこともなき世をおもしろく」ブログ – 【滋賀甲賀のカイロ整体】カイロプラクティック甲南

私自身、ゴッドハンドや凄腕だとは1度たりとも思ったことがありません

自分が身につけた技術や知識は、先人が積み重ねてきたものを活用させていただいているに過ぎません

術者によって味付けが変わってくることがあるとは思いますが。

全てを自分で作り上げた人ならゴッドハンドや凄腕となるかもしれませんが

さて、話は変わりまして

昨日の新規クライアント

20代男性 腰痛

立位で腰を動かしてもらうと捻る動作で左右差がありました。反らす動作でも痛みがあります。

筋力検査をしてみると腰方形筋や腹直筋に筋力低下がみられました。

筋力低下と言っても機能的に低下しているだけで、筋量は充分にある状態です

機能的とはいえ、力が入れにくい状態になっているのはあまりよろしくありません

今回のケアとしてはアクティベータメソッドによるハード面のアプローチのみを行いました

ケア後に腰方形筋、腹直筋の働きを確認したところ筋力低下は改善されており

腰を捻る動作でも左右差が改善していました

ただ、反らす動作では、まだ症状が残っていました。

引き続きフォローをしていきたいとおもいます。

カイロプラクティック甲南

加藤隆司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です