からだと健康の解体新書 – 「カイロでおもしろきこともなき世をおもしろく」ブログ – 【滋賀甲賀のカイロ整体】カイロプラクティック甲南

2013年1月25日に発売された
「からだと健康の解体新書」が26日に届きました。

からだと健康の解体新書

まだ全部は読み切れていないのですが、いわゆる健康に関する都市伝説に関して根拠に基づいた判断が書かれている本と認識しています。

一般の方にも是非読んでもらいたい本です。当たり前と思っていることが実はまったく根拠がなかったりします。このような情報が氾濫している世の中では良くも悪くも情報に振り回される事は避けられない。
振り回される事を少なくするには健康に関する情報を学習しておけばいいのです。学習することによって無駄な出費も防ぐことができますよ。

興味があることを一部抜粋
TVの健康情報などで必ずと言っていいほど出てくる
「夜遅くに食べると、太る?」
に関する事も書いてありますが結びには
原理原則である「消費カロリーより摂取カロリーが多ければ太るし、摂取カロリーが消費カロリーより少なければ痩せられる」と結論づけています。
まあ、食べる時間はあんまり関係ないということですね。

本書ですが
原著はアメリカのため、風習や文化に関する健康情報も盛り込まれているので一部は日本ではまったくなじみのない内容もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です