2013日本経済の新生を考える – 「カイロでおもしろきこともなき世をおもしろく」ブログ – 【滋賀甲賀のカイロ整体】カイロプラクティック甲南

昨日は甲賀市商工会主催の新春経済講演会に参加してきました。講師は青山繁晴氏で題目は「2013日本経済の新生を考える」でした。
新春経済講演会

もともと碧水ホール(432席)で予定されていたのですが、参加者多数のため、あいこうか市民ホール(850席)に会場変更されていました。平日の日中にもかかわらず会場は8割方埋まっておりました。

講演の内容は経済講演ですが氏の専門である北朝鮮による拉致問題や国防等の安全保障に関する話題から次世代資源と期待されるメタンハイドレードのことアベノミクスと呼ばれる経済対策による今後の展望まで。中にはTVやラジオでは話すことができない内容もありました。

当初14時~15時45分までの予定でしたが延長に延長となり17時過ぎに終了となりました。

最後に
講演の中で日本国の主人公は国民1人1人であり、自分がいったい日本国の為に何が出来るのかを考えてほしいという問題提起がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です