★腰痛治療の新常識―142― – 「カイロでおもしろきこともなき世をおもしろく」ブログ – 【滋賀甲賀のカイロ整体】カイロプラクティック甲南

TMSジャパンメールより転載

■慢性疼痛に対する鍼治療の有効性に関する51件のRCT(ランダム化比較試験)を吟味した結果、鍼治療の効果はきわめて疑わしいと結論。鍼治療の有効性を主張するにはさらなる臨床試験が必要。いずれにしろ物理療法の有効性は科学的に証明されていない。http://t.co/rN78mjH

この論文から20年経過した現在、慢性腰痛に対する鍼治療のRCT(ランダム化比較試験)が次々と行なわれ、慢性腰痛には鍼治療が有効という結果が出ています。ただし他の物理療法はほぼ全滅。

国民の利益になるかもしれません。いちいち承諾を得る必要もなければ、TMSジャパンも愚拙の名前も出す必要はありませんので、SNSはもちろんブログやサイトに引用先のURLごとコピー&ペーストして、情報の拡散にお力を貸していただけると幸甚でございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です